ボランティアの声

[ 13-017試験 ] 自己免疫疾患の治療薬。2 泊 3 日+通院 6 回+4 泊 5 日 + 通院 3 回

試験概要
試験 自己免疫疾患の治療薬。男性・女性を対象とした試験を行いました。

 

宿泊数
2 泊 3 日+通院 6 回+4 泊 5 日 + 通院 3 回のグループ

 

謝礼金
£1770+オイスターカード(75ポンド)



集計した各アンケートの詳細です。ご覧になりたい項目のタブをご選択下さい。

  • アンケート詳細
  • 治験参加の理由
  • 追加感想

事前健康診断(スクリーニング)終了後の感想

施設滞在後の感想

娯楽設備

参加者の治験参加理由の集計です。

参加者計25名の方のうち15名に、自分が治験参加を決める上で、
下記の項目がどれほど重要であったかアンケートをとりました。
(例:【友人も参加していたこと】は10名の方にとって【重要ではない】だった。)

関心度
〈〈〈  重要ではない
 
 
 
とても重要  〉〉〉
0
1
2
3
4
新薬開発への貢献
3
4
6
2
0
自分の健康への関心
1
2
3
2
7
謝礼金
0
0
1
0
14
無料の健康診断と検査
1
1
3
4
6
無料の宿泊と食事
3
1
2
6
3
興味深い経験として
2
2
4
6
1
友人も参加していた事
10
2
0
1
2
友人や知人からの推薦
12
0
1
1
1
新たな出会いを求めて
11
2
2
0
0

参加者の追加感想の集計です。


他の治験会社は、日本食の提供で、レパートリーも豊富だった。雑誌も最新のものが用意されていた。しかし、施設はこちらの方が清潔感があり、スタッフの方の対応も良かったです。ありがとうございました。


時々、Wifiの接続が悪かった。


ごはんの時にフルーツとかあれば嬉しかったです。


・他の施設はシャワーが固定式ではなかったので、カニューレ装着中でも頭だけを洗ったりできた。
・トイレットペーパーの質を良くして欲しい。。


階の移動もなくすべての施設に簡単にアクセスできたのでとても良いとおもいました。また治験に参加したいと思いました。

このページのTOPに戻る

ボランティアの皆様へ:HMRはサイバー犯罪集団の標的とされました。詳しくはこちら